紹介

えごま油

たなか油屋では、30年前から「えごま油」の製造販売に携わっています。

当時は、まだ日本国内で「えごま種原料」がなかった為、韓国および満州の原料を使用現在に至っています。話題になる以前はアレルギーにお悩みの方々がずっとお買い求めいただいてる「えごま油」です。国内製造搾油です。

テレビ等マスコミでご紹介されて話題のえごま油。噂のオメガ‐3αリノレイン酸を含有

低圧搾一番搾り えごまの種100% えごま油

コレステロールゼロ ・ 無添加 えごま油

えごま油はオメガ3(n-3系)。健康と美容に、スプーン一杯の魔法。

          健康生活のお手伝い・αリノレン酸を59%以上含んだ、えごま油。

私たちのえごま油(しそ油)の原料はシソ科植物・エゴマ種子100%。えごま油には現代人の食生活に不足しがちな必須脂肪酸α-リノレン酸が59%以上含まれ、健康的な食生活に欠かせない油として注目されています。α―リノレン酸は私たちのからだに絶対欠かせず、体の中では作れない、食品からとらなけばいけない為、必須脂肪酸と呼ばれています。α―リノレン酸は体内でEPA,DHAに変換されます。EPA,DHAは魚の油と同じ成分で特に青魚に多い成分として知られています。
 えごま油は酸化を防ぎ、体内に蓄積された過酸化脂肪を中和するため現代社会の病であるアトピーやがんなどの防止効果に期待されています。アトピーに効果が期待されているαリノレン酸を含む食品は、えごま油などです。リノール酸は体内で炎症の原因になる物質をつくるため、アレルギーを引き起こすようです。リノール酸を過剰に摂取すれば、アトピーやアレルギーを悪化させるため、αリノレン酸を含むえごま油とオレイン酸の摂取バランスを改善することが重要なのです。 αリノレン酸は、アトピーやアレルギーを、抑制する働きをしますからαリノレン酸を多く含んでいるえごま油は、アトピーやアレルギーの改善に注目されています。



食用えごまを昔ながらの製法で搾った「一番しぼり」の食用油です。
アレルギーをお持ちのお子さんや生活習慣病で悩む方にも やさしい
えごま油です。


えごま油厚労省がn3系脂肪酸(α-リノレン酸)を増やすべき栄養素に
 
            えごま油で摂取するなら1日にティースプーン1~2杯(約4g)を目安に
油はたんぱく質などと比べ、吸収が早いので、朝に積極的にとるのがおすすめ
また、αリノレン酸は酸化しやすく、加熱には不向きです
加熱調理はしないでください 
 

商品名で検索









カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 夏季休暇

【お電話受付時間】
営業時間は平日9:00~17:00です。
土日祭日はお休みさせていただきます。

【店舗営業のお知らせ】
本店舗営業時間 : 10 : 00 ~ 17 : 00
第2・第4土曜日店舗営業時間 : 10 : 30 ~ 17 : 00
定休日 : 日祝日・第1・第3土曜日
ギフト期は、土曜日も営業しています。
※商品の配送は土日祝日を除く平日になります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ