紹介

こめ油

こめ油

テレビで紹介された話題のこめ油
   
九州を主体の玄米・米ぬか使用


純 米 油(じゅんこめあぶら)

一般的に油は加熱すると劣化が始まりますが、こめ油は高温に強く劣化しにくいのが
特徴です。こめ油は抗酸化成分が豊富なため、熱を加えても安定性は変わりません。
筑前たなか油屋のこめ油は、九州全域の米ぬかだけを使用したこめ油です。

こめ油とは?

 《こめ油》

こめ油とは、精米時に出る玄米の胚芽からとれる油です。こめ油は一般的に熱や
光空気による酸化安定性に優れています。揚げ物などの高温調理でも油酔いし
にくいオイルです。 

《国産原料でより安心》

植物油には、菜種油・大豆油・コーン油・こめ油・ごま油・ひまわり油など数多くござい
ますが、安全性が問題となる現代社会の中で、こめ油は唯一国産原料から
作られています。

多くの場合、国内の精米所から「こめぬか」を集荷して精油しています。

「こめぬか」は玄米の表層部分や胚芽部分で、精白米にはないビタミンやミネラル
がたくさん含まれています。

《植物ステロールが最も多い》

コレステロールの吸収を抑える「植物ステロール」が最も多いのがこめ油なのです。

植物コレステロールは、腸管内にあるコレステロールを吸収阻害し自身も吸収されずに
排出される特徴があります。 

《こめ油の成分》

ビタミン  (E.B1.B2)

不飽和脂肪酸  (リノール酸・リノレン酸)

アミノ酸  (γオリザノール) 

《こめ油の効果》

①ビタミンEの強い抗酸化力で細胞を活性酸素から守る。

②コレステロールの排出や酸化を防ぎ、動脈硬化や脳卒中・心臓病など循環器系の予防

③γ-オリザノールが、自律神経に働きかけ更年期障害を改善。


こめ油は、テレビや雑誌などに紹介され、また、医学界におきましても大変注目を
浴びているオイルです。
 

おすすめ商品

筑前たなか油屋 純米油 270g

スーパービタミンEのトコトリエノールが通常のオイルのビタミンの50倍!!
最近では、テレビ等にも取り上げられ、こめ油の良さが見直され人気のオイルの米油です。
最近問題視されています、放射能試験も九州県産主体の為安心できますし、遺伝子組み換えの穀物の表示に関しましても新鮮な米ぬかや胚芽を使用していますので安心してお使いいただけます。

筑前たなか油屋 純米油 900g

たなか油屋の純こめ油は、原料として九州全域及び中四国県産の国産米ぬかで新鮮な米ぬかのみを使用原料としています。
米油には、リノール酸・オレイン酸・ビタミンE・オリザノールなど健康に欠かせない栄養素が多く含まれており健康志向の人にとって貴重なオイルです。

商品名で検索







カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 夏季休暇

【お電話受付時間】
営業時間は平日9:00~17:00です。
土日祭日はお休みさせていただきます。

【店舗営業のお知らせ】
本店舗営業時間 : 10 : 00 ~ 17 : 00
第2・第4土曜日店舗営業時間 : 10 : 30 ~ 17 : 00
定休日 : 日祝日・第1・第3土曜日
ギフト期は、土曜日も営業しています。
※商品の配送は土日祝日を除く平日になります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ